2014年07月12日

リードメール

 

またまた、半年以上放置して仕舞いましたが、久々に更新です。

以前のエントリでも記述しましたが、 本ブログの母体である「netdekozukai.info」は、元々ポイント・懸賞サイトを独自の評価を交えご紹介する、と言う趣旨のサイトでした。

然し、一時はそれこそ数え切れない程存在したポイント系サイトは衰退の一途を辿り、 有名所もかなりの数が閉鎖されて仕舞いました。 …まあ、そんな中生き残っているのは恒常的に「稼げる」優良サイトだ、とも言えるのですが。

その様な時勢にあって、所謂「リードメール」はポイントサイト以上の衰退振りと言う印象です。 一時は殆ど毎月の様に新サイトが登場して居たのですが、 今では殆どみられません。

「リードメール」(興和サービスアシスト)

そんな中登場したのが(設立からもう結構経つのですが)こちらのサイトです。 「こちら」って?と思われた方、実はタイトルの「リードメール」は、所謂リードメールの事ではなく、 「リードメール」と言う名のサイトの事なのです。ちょっと紛らわしいですね(笑)

リードメール」と言っても、所謂リードメールやオートサーフだけでは無く、 ポイントサイトの様なポイント案件やイベント・ゲーム等を数多く扱って居るのが特徴です。 所謂リードメールは、圧倒的に個人による運営が多いのですが、 この辺りのサービスの充実振りは、流石に法人運営という感じです。

因みに、こちらの運営会社は興和サービスアシストと言って、 「50円換金ポイント」他のポイントサイト等を運営している会社です。

「リードメール」と言うくらいですから、勿論ポイントを利用してリードメール・サーフ等の広告出稿が行えます。 このリードメールや、サーフ等に拠る「アクセスアップ」については、 色々な意見があると思いますが、 当方の個人的経験から、少なくとも全く宣伝効果が無い、とは言い切れないと思います。

先述の通り、リードメール界の現状は、決して活況とは言い難い状況ですが、 ポイントサイト以上に簡単・手軽なお小遣い稼ぎ手段として、 ポイント利用で気軽な宣伝広告の手段として、 まだまだ可能性を持っている媒体だと思いますので、 「リードメール」他、みなさん頑張って頂きたいモノですね。

posted by oboro at 12:09 | TrackBack(0) | ポイント・懸賞
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101615940

この記事へのトラックバック